2013年12月25日水曜日

クリスマスメニュー



今年も残りわずかになりました。

クリスマスの後にお正月と慌ただしいですが

師走というだけあって、もうあっという間です。

今月のマクロビオティックメニューは

クリスマスを意識したレシピでした。

玄米と野菜の穀物サラダに

もちきびのテリーヌ

ベジシチューです。

本格的に寒くなてきたので、体が冷えないように

葛をよく食べています。

葛は食べる湯たんぽと言われているくらい

体に熱を加えてくれる食材です。

葛根湯でおなじみですね。

風邪は冷えからきているので

やはりあたためることが大事!

鍼灸の先生に治療してもらってたとき、

風邪が膝の横から邪気が入ったね。と言われて

驚いたことがありました。

ツボでは、魚際というツボもおすすめです。

強く押す事によって風邪の症状を少し和らげます。









↑クリスマス&忘年会をやりました〜;)

マクロビ ビッフェを作りました。

玄米穀物サラダ、フムス&酒粕ディップ、茸のマリネ&フリッジ
スコーン、菜の花のテリーヌ、大豆ミートの唐揚げ
ジャガイモ&ブロッコリーのタラモ風サラダ
などなどです。




2013年12月18日水曜日

とろーりもちきび丼


今日の二宮は真冬のような寒さです。

明日は雪が冬そうで、本格的に津々とくる寒さでした。


たくさんもちきびを炊いたので、

消化していかなくては?!(焦り)と思い

お昼にもちきび丼を作りました。

昨日の夜に作ったおでんも一晩おくとまた美味しい♪

もちきび丼のレシピはこちらです!

(材料)
もちきび 1cup
昆布椎茸だし 450cc

お好みのお野菜 200gくらい
(人参、セロリ、玉ねぎ、蓮根など)
干し椎茸

塩 適量

豆乳マヨネーズ 適量


作り方
1
もちきびを目の細かいザルでよく洗う。
干し椎茸は水で戻しておく。
野菜は各々細かく刻み、
干し椎茸と一緒にごま油で炒めて塩で味を調節する。

2
よく洗ったもちきびを鍋に入れて、
昆布しいたけだしを注ぎ火をつける。
沸騰したら弱火にして15分、その後15分ほど蒸らす。

3
2と炒めたお野菜を大きめのボウルに入れよく混ぜる。

4
3を豆乳マヨドレッシングであえて
玄米ご飯の上にのせて完成です!



豆乳マヨドレッシングは意外に簡単!
豆乳+2倍のオイル、塩を加えて
フードプロセッサーでよく混ぜます。

マヨラーだったので、豆乳マヨはかかせません。
オーサワの豆乳マヨネーズがいつも手放せません。。
ご飯がすすみます!
お値段が高めなので自分で作ってみました♪



2013年12月15日日曜日

寒漬大根


2年ものの寒漬大根です。

マクロビオティック食の定番です!

お醤油で漬けるだけですが

熟成されて、お醤油も大根も超えてしまってます!

とても美味しいのです。

玄米のお供にぴったり。

ご飯一杯に2切れくらいで十分です!

家の男性代表、旦那さんには

お酒のおつまみとして大好評です。

是非お試しを!




年末に嬉しいお知らせです;)

梛のパンケーキのレシピが

朝時間.jpに掲載されました☆


パンケーキ部門 47番目のところです。


美味しそうなレシピが盛りだくさんなので

是非ご覧になってください♪





2013年12月4日水曜日

玄米ピラフのパイ包み



娘(1歳3ヶ月)が寝ている間にお料理中。。

玄米ピラフのパイ包みを作りました。

パイの生地は全粒粉と地粉なので

粉の美味しさが良〜くわかります。

玄米が苦手な人も

ピラフとパイの組み合わせが美味しくて、

意外にすすむみたいです。

娘も気に入ったご様子で

パクパクと食べてくれ、

気に入ってくれたみたいです。





2013年12月3日火曜日

2013年12月料理教室



2013年12月料理教室


参加費: 1レッスン 3,000円、4レッスン チケットあり 11,000円
*赤ちゃん連れ、子供連れもOKです。
*乳製品、卵不使用です。その他アレルギー対応致しますので、ご相談ください。
*グループレッスンも承ります。日時などご相談ください。
定員:4名様迄 時間: 90分


☆ベジメニュー
日時
12/17(火)11:00〜14:00
12/18(水)11:00〜14:00

<メニュー>
ベジバーニャカウダ
かぼちゃとドライフルーツのクリーミーサラダ
全粒粉のパスタ&キノコマリネ添え
ローチョコタルト

今年のクリスマスにベジメニューを取り入れましょう♪
イタリアの冬野菜料理 バーニャカウダは乳製品を使用しない
ベジ素材でできて、とっても美味しいレシピをご紹介します。
カボチャとスイートなドライフルーツをミックスしたサラダは
クリーミーなアレンジで満足感のある一品に。
たっぷりジューシーなきのこのマリネを添えた全粒粉のパスタは、
おもてなし料理にも、普段にも大活躍します。
ローチョコタルトは、オーブンを使わずに、ベジ素材のみで作ります。
チョコは使わずアボカドでヘルシーに。タルトの生地もナッツを入れて。
酵素たっぷりのローフードのデザートを是非味わってみてください


☆マクロビオティックメニュー
日時
12/19(木)14:00〜16:00
12/20(金)11:00〜14:00

穀物と冬野菜のサラダ
ベジホワイトソースのシチュー
ベジテリーヌ
豆腐クリームのティラミス

マクロビオティックのクリスマスメニューにトライしましょう♪
玄米とお野菜がたっぷりいただけるサラダもおもてなし仕様を
ご紹介します。ベジホワイトソースのシチューは、玄米粉と豆乳を
つかった簡単ホワイトソースです。和風のシチューみたいな仕上がりで
冬の献立に大活躍。ベジテリーヌは、彩りが美しいお野菜&雑穀が
入った栄養満点のテリーヌです。お野菜の宝石箱みたいで作るのも
とても楽しいです。
豆腐クリームのティラミスは、クリスマスのデザートにおすすめ。
簡単でヘルシー!食べ過ぎても罪悪感ゼロなとこがいいところです☆

【ご予約、お問合せ】nagimacro@gmail.comまたは、070-5541-0305 (受付時間10:00-17:00、月~土)

2013年11月22日金曜日

ロールケーキ



マクロビオティックのロールケーキをつくりました。

白いクリームは豆腐クリームです。

(美味しいので、最近中毒になりつつありますが、

体を冷やすので、冷やさないように仕上げてみました。)

抹茶のスポンジケーキは蒸して作ってます。

オーブンではなくて、手軽で体に優しい蒸す方法は、

ベイクするよりも、手軽なところも◎です。

中の小豆も甘みは米あめを加えて甘さを極力控えめに。

優しいスイーツで気分も安らぎます。

米あめはマクロをはじめてから、知った甘味料です。

最初、玄米の甘みはこんなに美味しいのかと感動しました。

米あめ以外だと、自然なお野菜の甘味や、

メープルシロップやてんさい糖などの多糖類。

白砂糖などの単糖類は、

血糖値が急激に上がり、アップダウンが激しくなってしまい、

膵臓に負担がかかり、低血糖症に結びついてしまうから。

そういう私も糖類中毒になってしまっていて

膵臓不安定な症状がたくさんありました。

低血糖だったのではと思いますが、

今は本当に良くなったのだなぁと思います。

体も心も快調でいられるようになりました。






お庭の菊が咲き始めました。

ほっこりと癒されに、遊びにいらしてください♪






2013年11月20日水曜日

きんぴら




マクロビオティックの食養きんぴらごぼうです。

調味料は醤油だけ!?!

なのに、優しい甘さが野菜の中からひきだされるのです。

自然にでてくる照りがポイント。

つくりおきのおかずにもぴったりです。



自然の恵みに感謝して

今日もごちそうさまでした!



2013年11月6日水曜日

2013年11月料理教室



2013年11月料理教室


参加費: 1レッスン 3,000円、4レッスン チケットあり 11,000円
*赤ちゃん連れ、子供連れもOKです。
*乳製品、卵不使用です。その他アレルギー対応致しますので、ご相談ください。
*グループレッスンも承ります。日時などご相談ください。
定員:4名様迄 時間: 90分


マクロビオティックメニュー
日時
11/26(火)午後 14:00〜16:00
11/28(木)午後 14:00〜16:00



<メニュー>
玄米あずきご飯(圧力炊き)
食養きんぴら
ひよこ豆のファラフェル
マクロレーズンクッキー



体に優しい玄米あずきご飯に、
マクロビオティックの基本でもある食養きんぴらを作ります。
野菜の甘さがひきだされて体が喜ぶ美味しい1品です。
ひよこ豆のファラフェルは、ひよこ豆のコロッケのこと。
想像以上に簡単に作れて、ふわっとした食感でおもてなし料理にもぴったりです。
マクロレーズンクッキーは、粉の美味しさがひきたつ美味しいクッキー。
卵も牛乳、砂糖も使わないのに、優しい甘さで満足度大な一品です。


【ご予約、お問合せ】nagimacro@gmail.comまたは、070-5541-0305 (受付時間10:00-17:00、月~土)

2013年10月28日月曜日

レンズ豆のおはぎ



レンズ豆のおはぎをおやつに頂きました。

甘みはレーズンのみでつくった優しい甘さです。

お砂糖を使わなくても、こんなに美味しいものができるんだ〜と

マクロビオティックのスイーツを

はじめて頂いたときは感動でした。

葉酸、鉄分豊富なレンズ豆は女性に嬉しいお豆です。

美味しくて、思わず食べ過ぎても罪悪感ゼロですかね。。。



今日も自然の恵みに感謝して

ごちそうさまでした;)


2013年10月27日日曜日

キノコのマリネを玄米に♪




しめじ、えのき、まいたけ、エリンギを

たっぷりのにんにくで炒めた茸のマリネ。

美味しく炊けた玄米ご飯にのせて”キノコ丼”にしてみました。


美味しい秋の味覚をたっぷりいただきました。

今日もごちそうさまでした。

2013年10月11日金曜日

さつまいもの蒸しマフィン




今日のランチはさつまいもの蒸しマフィンでした。

甘い調味料は一切入れずに、さつまいもの甘さだけで作ってます。

白ごまをたっぷり入れました!

離乳食(完了期)にもおすすめです。


2013年10月9日水曜日

先日のお料理教室は特別メニューでした




玄米おかゆ、ごぼうと玄米のポタージュ

もちあわとかぼちゃの炊いたん

甘酒と玄米クリームのマロンパフェです。

マロンパフェは玄米ぽんせんを使った

マクロビオティックなレシピになりました。

秋の味覚満載です;)

どのレシピも赤ちゃんの離乳食に使えますよ。

娘(1歳)がテーブルに乗り出し?!

パクパクと食べてました。

最近やんちゃすぎます。。




2013年10月8日火曜日

夕ごはん





大豆ミート(ひきにくタイプ)で麻婆丼をつくりました。

器は沖縄の焼物”やちむん”です。

淡い色と手ごたえある器に和みます。

いろんなお料理に意外にあいます。

今日もごちそうさまでした。



2013年10月2日水曜日

このあいだのランチ


テンペを照り焼き風にアレンジして

豆腐マヨネーズをインした

美味しいサンドイッチです。

パンはライ麦が入っている天然酵母のパン。

普段はお米や雑穀を炊いていただくことが多いので、

たまに頂くブレッドは、幸せな気分に。

中にはさんだテンペは、

納豆好きなら必ずはまってしまうと思います。

癖になりそうな美味しさです。

前回のお料理教室では、

テンペを初めて食べた生徒さんから

お肉みたい?!とのご感想をいただきました。

テンペの照り焼きは簡単に作れて、

お肉好きにもきっと大満足の一品です。

次回はテンペ菌の粉をGETして、

手作りに挑戦してみたいと思ってます。

って、そろそろ春に仕込んだお味噌が

いい味になってきましたー!

手作り万歳☆

最近は、豆乳ヨーグルトと甘酒作りに夢中です。

豆乳ヨーグルトは、あまり食べ過ぎると冷えそうなので、

ほどほどにしてます。

体はこれから冬支度していきますので、

冷えないように気をつけてます。

2013年9月26日木曜日

2013年10月料理教室

2013年10月料理教室


参加費: 1レッスン 3,000円、4レッスン チケットあり 11,000円
*赤ちゃん連れ、子供連れもOKです。
*乳製品、卵不使用です。その他アレルギー対応致しますので、ご相談ください。
*グループレッスンも承ります。日時などご相談ください。
定員:4名様迄 時間: 90分

ベジmenu

10/17(木)午後 14:00〜16:00
10/22(火)午後 14:00〜16:00

ベジmenu
秋野菜の和風ラタトゥイユ
コーンミールと米粉のパンケーキ
カシューナッツのチーズ&マロンペースト



和風ラタトゥイユは秋野菜をたっぷり使い、日本のお味噌で
仕上げる美味しいレシピです。
小麦粉を使わない米粉とコーンミールのパンケーキは、
コーンの優しい甘さと米粉のもっちり感がポイントに。
朝食やランチにしたい自然な美味しさ盛りだくさんです。
そして意外に簡単で美味しく作れるカシューナッツのチーズ、
そして秋らしいマロンペーストをトッピングにして
いただきたいと思います。



マクロmenu

10/24(木)午後 14:00〜16:00
10/31(木)午後 14:00〜16:00

マクロmenu
牛蒡とひよこ豆の味噌カレー
秋野菜と玄米のポタージュ
レンズ豆のおはぎ


秋になるほど美味しくなる根菜類は、体を暖める陽性のエネルギーが豊富。
本格的な寒さの前に体にとりいれていおきたい素材です。
今回は、そんな根菜をたくさんいただけるマクロメニューをご紹介いたします。
豆味噌を使う牛蒡とひよこ豆のカレーは、体をあたためる滋養がいっぱい
つまってます。玄米のポタージュは想像以上に簡単に作れる癒し系スープです。
レンズ豆をつかった和のおやつ”おはぎ”で、日本の秋を感じましょう♪



【ご予約、お問合せ】nagimacro@gmail.comまたは、070-5541-0305 (受付時間10:00-17:00、月~土)

2013年9月17日火曜日

先日のお料理教室は簡単&時短なベジマクロでした!



前回のお料理教室では

簡単&時短がテーマ

しかも美味しいベジフードです。

車麩で作ったチャーシューは

ジューシーで美味。

お教室後、玄米ごはんでライスバーガー風に

野菜と豆乳マヨネーズと一緒にはさんで

美味しくいただきました。

ジャンクフード気分ですが、

いたってヘルシーなところが

気に入ってます。

思いついたら、15分くらいで作れちゃうのも◎!

毎日育児におおわれて忙しいときや、

買い物にでられないようなときにも

乾物なので、ストックしておけば

献立のレパートリーに。

大活躍しますよ♪

2013年8月27日火曜日

先日のお料理教室はグリーンカレー&フルーツパフェでした。

 
 
先日のお料理教室では柚子胡椒をつかったグリーンカレーと
 
豆腐クリームのパフェをつくりました。
 
パフェの隣にあるのは
 
一緒に作ったアボカドチョコレート。
 
バナナと一緒にミニチョコパフェ風です。
 
 
 
土鍋で作る美味しいグリーンカレーは
 
エスニックな香りと、和の調味料が入って
 
日本風なカレーです。
 
フルーツパフェは
 
玄米フレークと豆腐クリーム
 
盛りだくさんのフルーツで
 
デコレーションが楽しく、みなさんそれぞれのデコレーションを
 
楽しんでいらっしゃいました;)
 
 
 
良い香りにつられて
 
娘(赤ちゃん)の手が思わずグリーンカレーの中に
 
気づいたら、入ってました(笑)
 
まだ、柚子胡椒は早いでしょ。。 

2013年9月料理教室

9月教室

参加費: 1レッスン 3,000円、4レッスン チケットあり 11,000円
*赤ちゃん連れ、子供連れもOKです。
*乳製品、卵不使用です。その他アレルギー対応致しますので、ご相談ください。
*グループレッスンも承ります。日時などご相談ください。
定員:4名様迄 時間: 90分

ベジmenu
 
9/5(木)午後 14:00〜16:00
9/19(木)午後 14:00〜16:00

ベジmenu
玄米と季節のライスサラダ
大豆ミートのから揚げ
カシューナッツのチョコムース
 

玄米をサラダにすると玄米が苦手な方や男性も食べやすくなるお惣菜に変身!

美味しくヘルシーなライスサラダをつくります。
大豆ミートのから揚げは、まるで本物の鳥肉のような美味しい食感♪
食べ応えがあって、乾物なので作りたいときにお料理できる家族が喜ぶ人気のメニューです。
ローフードのカシューナッツのチョコムースは、食べ応えがあるコクとお手軽さが人気。
おもてなしデザートにもぴったりです。美容にも健康にも優れているのも◎。


マクロmenu

9/26(木)午後 14:00〜16:00
9/28(土)午後 14:00〜16:00
マクロmenu
雑穀&小豆in玄米ごはん
ヒヨコ豆のマリネ
テンペの照り焼き
切干大根の和風スープ
甘酒のスムージー
 
今回のマクロビオティックメニューも前回に引き続き時短で美味しいマクロメニュー。
しかも、おもてなしにもできるような、スタイリッシュさも魅力です。
美味しく健康に良いメニューで、体と日々の生活に良い変化が期待できます。

雑穀と小豆をたきこんだ玄米ごはんは
毎日の食事にとりいれたい滋養とミネラルがたっぷりです。
ひよこ豆のマリネは、缶詰のひよこ豆をつかって簡単&ヘルシーに。
季節のお野菜をつかったおもてなし風マリネに仕上げます。
東南アジアの発酵食品”テンペ”をつかったジューシーな照り焼き。
簡単で美味!忙しいときにも10分でできる手軽さも人気です。
切干大根の和スープは、老廃物を体からのぞいてくれる切干大根をつかった
体に優しいスープ。体の古い毒素をデトックスする効果があります。
デザートは甘酒のアイスクリーム。天然の点滴といわれるくらい、
体に良いアミノ酸が豊富な甘酒をつかったスムージーを作ります。

【ご予約、お問合せ】nagimacro@gmail.comまたは、070-5541-0305 (受付時間10:00-17:00、月~土)

2013年7月28日日曜日

ビーツのマフィンを作りました;)

飲む点滴と言われているビーツ。

二宮有機の会の農家さんが作ったビーツを

水煮して保存してました。

ビーツは食べるだけで血が動く感触?!

エネルギッシュなパワーをマフィンにしてみました。

美味しくてヘルシーなマクロビ対応です。


(材料)
A
地粉 100g
全粒粉 50g
コーンミール 50g
ココナッツファイン 大さじ1
片栗粉 大さじ2
ベーキングパウダー 小さじ2

B
豆乳 or ライスミルク 200g
てんさい糖 大さじ3
菜種油 大さじ5
バニラエクストラクト 小さじ1
ビーツ(茹でてピューレ状にしたもの)100g
お酢 大さじ1


作り方

1、AとBをそれぞれよく混ぜておく。
2、BにAをふるいにかけながら、ざっくり混ぜる。
3、マフィンの型に入れて、180°に熱しておいたオーブンで約20分程加熱します。

ビーツは少し入れるだけで、きれいなピンクの色がでてきます。
中身はお好みでナッツ類を入れても美味しいですよ。

マフィン好きの方は是非お試しくださいね;)





2013年7月27日土曜日

先日のお料理教室





このあいだのお料理教室では

マクロビオティックのちらし寿司とひじきこんにゃくを作りました。

華やかできれいなちらし寿司。

酸っぱいちらし寿司を想像していたという生徒さんもいらっしゃって

マイルドな酸味のマクロビオティックのちらし寿司は

とても気に入っていただいたようで大変嬉しかったです♪


季節を問わずおもてなし料理にもいいですね。

今回は夏らしくコーンを入れましたが、

季節のお野菜を彩り、その時ごとに楽しめます。





美人な生徒さん達の回りをうろちょろと、

うちの娘は抱っこ&遊んでもらい(おもちゃ散乱中。。)

終始ご機嫌でした〜;)


2013年8月料理教室



8月教室


参加費: 1レッスン 3,000円、4レッスン チケットあり 11,000円
*赤ちゃん連れ、子供連れもOKです。
*乳製品、卵不使用です。その他アレルギー対応致しますので、ご相談ください。
*グループレッスンも承ります。日時などご相談ください。
定員:4名様迄 時間: 90分

前半は夏休みのためお休みします。

ベジmenu
8/22(木)14:00〜16:00

タイカレー風ゆずこしょう&ココナッツミルクのカレー
豆腐クリーム(玄米ポンセン入り)のフルーツパルフェ

タイカレーのグリーンペーストを日本の調味料”柚子こしょう”を使って
美味しいタイカレー風和のココナッツミルクカレーを作ります。
高野豆腐とベジタブルをたっぷり入れた、夏の美味しいレシピです。
柚子こしょうの新しい発見がありますよ。
デザートには大人気の豆腐クリームのパルフェもご紹介いたします。

マクロmenu 1

8/29(木)午後 14:00〜16:00
8/31(土)午後 14:00〜16:00

豆腐の挽肉風 そぼろ丼
車麩のチャーシュー
簡単プレスサラダ
梅醤のお吸い物

今回のマクロビオティックメニューは簡単&時短がテーマ。
豆腐で作る挽肉をつかった美味しいそぼろ丼をつくります。
肉好きな男性にも好評でヘルシー。お弁当にもオススメですよ。
車麩のチャーシューは豚バラ肉を彷彿とさせる歯ごたえが◎。
煮込んだりする必要もないのに、お腹も心も大満足の一品です。
いろんなお野菜で楽しめるプレスサラダも必見です。
そして、不調を改善してくれるマクロのお手当の代表でもある、
梅醤のお吸い物をご紹介いたします
こちらも簡単に作れるのに、風邪の薬にも冷えの改善にもなります。

【ご予約、お問合せ】nagimacro@gmail.comまたは、070-5541-0305 (受付時間10:00-17:00、月~土)

2013年7月26日金曜日

赤ちゃんの風邪

コーレン

長らく更新ができず、遅くなりましたm(_  _)m

先週、娘(生後10ヶ月)が初めての風邪をひきました。

熱は40°まであがり、嘔吐と下痢を繰り返し。

こんな小さな体から、もう出るものはないだろうと思ってたら、

どんどん出てくる。。可哀想(泣)

病院で処方をうけた甘いシロップ薬を嫌がり全く飲まず、吐き出す。。



結局、マクロビオティックのお手当が大活躍しました。

まず高熱!深夜に40°まであがったので、解熱をしなくては。

マクロお手当の解熱と言えば、頭に青菜かキャベツ!そして豆腐!

初めて聞くかたは驚くかもしれませんが、不思議と熱が下がるのです。

赤ちゃんにはどんなに高熱(38°以上)でも、青菜かキャベツで対応。

豆腐だと熱が下がりすぎるので、大人の高熱には良いそうですが。

最初の夜はそれで解熱できて、2,3時間後に38°台まで下がりました。

その後も熱があがったら、すぐにお手当。すると回復の繰り返しです。


また、ゴホゴホっと小さな咳を繰り返す娘。

どうやら咳から肺の方に菌がいってしまったみたいで軽い肺炎状態に。

病院でもらった薬(せき止めシロップ)を飲んでっと再度挑戦したら、

今まで食べたたもの全部吐き出しました。(泣)

ここでマクロのお手当 その2!!

せきや肺の症状は蓮根。家にはコーレン(乾燥した蓮根の粉)が。




蓮根が手に入らない時期や家に常備しておくのにオススメの粉タイプです。

((蓮根だからコーレン?!もしかしてシャレ??))

のどが痛いときや、せきが止まらないときなど、よく効きます。

大人が飲んでも苦くて美味しくないから、赤ちゃんは無理だろうなぁと

思って一口あげてみると、、、

なんと、スプーンをすべて飲み干した。。

しかも、どんどん飲むではありませんか?!

赤ちゃんって本能で生きてるんだなぁと思いました。

結局 コップ半分くらいの、苦いコーレンを飲んだ娘。

その後もなぜかコーレンと母乳のみでした。

(美味しいリンゴのすりおろしを作ったのに食べない。。)

無事回復してくれたので、本当に良かったです。

マクロのお手当が大活躍しました。

その後、赤ちゃんの風邪がうつった私。。

第一大根湯とコーレンを飲みました。



いつも参考にしている本は大森一慧先生のお手当の本です。


一家に一つあると、いざという時に重宝します。

東城百合子先生の自然療法もオススメします。

是非ご覧になってくださいね。






2013年7月13日土曜日

先日のお料理教室はサマーマフィン&タラモサラダでした!





久々の更新になりました。。

暑さと育児で毎日があっという間。

暑い〜この時期は、夏メニューで乗り切ってます。

極端な暑さもマクロビオティックという心強いサポーターがいるので

マクロを知らなかった頃よりは、すごしやすくなって体が楽になりました。

特に熱中症になりそうなときに

呑みたいドリンク!

梅酢を水で薄めたスペシャルドリンクです。

汗だくで調子が悪いなぁと感じたら、

このスペシャルドリンクで回復します。

常備してあるから、お家で手軽に作れて飲めるところが◎。

お店や病院に走ってる間がないときに、家であるものでお手当する

マクロビオティックって家庭の医学です。

ここ最近、風邪をひいたときも梅醤番茶を飲んだり、葛を練ったりと

自分で食薬を作れるようになって

病院に行かなくてよくなりました。

昔は1ヶ月に2,3回くらい病院へお世話になっていたのが、

考えられないくらい。

健康で元気というのが一番経済的です!






先日のお料理教室で

マフィン&タラモサラダを作りました。

マフィンはベイクではなく蒸す、蒸しマフィンです。

ベイクすることは陽性の調理法なので

体に優しい蒸す中庸の調理法を選んでます。

食べてみると、ふわっとしていて、優しい気分になりました。

蒸した時にレモンのいい香りがします。

作っている時も食べる時も幸せな気分になれますよ。



タラモサラダは

アマランサスという穀物で

タラコのような食感を生かしてます。

プチプチしていて美味しいです。

タラコのような食感なのに

生臭さがないような感じです。

ジャガイモにはたっぷりの豆腐マヨネーズをあえて

いただきました。

たっぷりめのマヨネーズで和えたので

ボリューミーでとても美味しかったです。

アマランサスは意外に手にはいりやすい穀物なので

是非お試ししてみてください。

タラモサラダ以外にも、

タラコ風パスタや松前漬け風など

アレンジ次第でお料理につかえます。

ミネラルたっぷりなので、天然のビタミン材!

ビタミンカプセルなんて呑むよりも

雑穀を食べたほうが自然に体に入ってきます。

しかも保存がきくのが穀物のいいところです。

是非雑穀を日々のお料理に

とりいれてみてくださいね;)





2013年6月29日土曜日

ごま塩作り



一昨日のお料理教室では

皆さんでごま塩を作りました。

塩を炒ってはすり鉢ですりすり、

胡麻を炒って、またすり鉢ですります。

胡麻をすっている間、なんとも無になれる瞬間で楽しいんです(笑)

地味な作業ですが、出来上がったときは感動もの。

しかも、美味しい♪のです。

生徒さん達の口からも、美味しい!っと嬉しいお声を

いただきました。

皆で擂り鉢に向かってすり、皆さんのエネルギーがたっぷり凝縮した

贅沢なごま塩は、

本当に美味しかったです。



見た目は、地味なごま塩ですが、

血液の酸化を中和させるのに役立ち、

疲労を回復させ、神経系を強化してくれるそうです。

あらゆる不調にとても役立ちます。

(ちなみにわたしは車酔いをすると、すぐにごま塩を頓服。

小さい頃から弱かったし、車酔いの薬が効かなかったのに、、

シャンと治ります!)

また、カルシウム、たくさんのミネラルが豊富に含まれているのが◎。

放射能除去にも効果があるそうです。

ごま塩と玄米ごはんでパーフェクトな栄養食になりますが、

玄米が苦手で食べられない方でも

白米にたっぷりのごま塩をかけることが、健康に良いそう。



いつでも家に常備しておきたい、マクロビふりかけは

家族の健康にかかせない、

大事な”命のごま塩”なんだと実感。。

これからもお家ですりすりと作っていこうと思います。