2015年1月31日土曜日

アトピー(病院巡り)2

1のつづきです。


なかでも

横浜の石川町にある有名な病院☆で

先生から言われたのは

「この子はアトピーじゃないよ。」

と薬も出されず、そのまま放置しておいてと

言われましたが、

放置したら、ひどくなるばかり(泣)

アトピーじゃないと言われて、嬉しくて泣きそうになりましたが、

お顔は血だらけ。。。。うーーーん。。複雑。


平塚の行列ができる有名な皮膚科では

とても適切なアドバイスをいただいて参考になりました!

先生は治療する人の意見をしっかりと聞いてくださって

ステロイドで治さない方向で薬を処方してくださりました。


また高知にある有名なT病院、横浜に診察できる場所があって

そちらにも行きました!

保険がきかないので薬代は高くつきますが、

本を読んでとても勉強になりました。


一番娘と相性がよかった病院は

熱海にある漢方処方してくださるクリニック。

本当にお世話になりました。

おかげで今年はアトピーで悩むことなく、

先生にも、もう漢方薬はのまなくても大丈夫!との心強いお言葉。

あの昔ながらの人間味ある、あたたかい雰囲気が好きで

自分で調子が悪いときには、また行きたいなぁと思ってます。

先生は、食事のことや体調管理のことについて

厳しく、しっかりと怒ってくれる(診察室で泣いているお母さんみました)

信頼おける母のような、女医さんでした。


2015年1月30日金曜日

アトピー(病院巡り)1

みてくださってありがとうございます。


今週は、アトピーの治癒について書きたいと思います。

去年の今ごろは長女のアトピーで病院通い。

神奈川県内にあるアトピーで有名な病院には

一度足を運んでみようと

勉強も兼ねて、色々と行ってみました!



特にステロイド剤を使わないで治す方法がないかと

模索していたのです。

近所の病院では、ステロイドがないと治らないとの処方、、

しまいにはステロイドの上をいくと言われている

プロトピット薬の処方まで。

1歳の子供に、そんな新薬を処方していいのかい?!?!と

思いました。

********************************

ステロイドを使わなかった理由は、自分の選択でもあります 。

1、マクロビオティックをとりいれて、体質から変えていきたいので
  化学薬品はとらないようにしていきたいと思ったこと

1、薬をぬっていない時の、アトピーの反動がすごかったこと

2、ステロイド剤をぬった時に指が異常につるつるになっていたこと

で私はステロイド剤を選ばない選択をとりました。

もちろん、ステロイド剤を塗る事に抵抗がない方は気になさらないでください。

ステロイドでさっと治してしまって、うまく上手に治す方も沢山いらっしゃいます。

選択の自由です!

********************************


ステロイド薬を使わないで治す病院を調べて

かたっぱしから行ってみることにしました。

(2につづく)













2015年1月29日木曜日

マクロビクッキー

みてくださってありがとうございます;)



お友達にプレゼントすると喜ばれるマクロビクッキー

材料はとってもシンプルだから、

子供にも安心して食べていただけます。




材料(約20個分)




地粉・・・・150g

コーンミール・・・・30g
キャロブパウダー・・・・20g

なたね油・・・・大さじ4
メープルシロップ・・・・大さじ2
りんごジュース・・・・大さじ2〜
塩・・・・ひとつまみ



<作り方>
1 地粉、コーンミール、キャロブパウダー、米ぬか、塩をボウルに入れて
  泡立て器でよーく混ぜる。
2 なたね油を加えて、手ですり混ぜる。(ここがポイントです!)
3 次にメープルシロップとりんごジュースを加えてよく捏ねる。
  水分が足りないようだったらもう少しリンゴジュースを足しても良い。
4 できた生地を綿棒で伸ばして、お好みの型で抜き、
  オーブン200℃で20分ほど焼いて完成です!

***********

バターや卵がなくても、こんなに美味しい!と感じられるのが
マクロビの秘訣です。
なので、美味しい小麦粉(地粉)を選んで
できたらオーガニックのものをセレクトすると良いですね。
塩もポイントです!塩のミネラルが美味しさをひきたてます。


実は、マクロビをやる前は軽い小麦アレルギーになっていたのですが、
(朝から晩までパンや麺類。。偏った食生活でした(大反省)
小麦もの食べ過ぎですね)
マクロビをしてから腸が整ったのか、小麦アレルギーが治り、
自分で作るマクロビクッキーや天然酵母のパンなどを食べたりしても、
問題なく美味しくいただけるようになりました;)

小麦アレルギーの原因は、
遺伝子組み換えの小麦や小麦が輸入されている時にふりかかる
薬害が原因との説もあります。
なので小麦ものは日本の地粉を選ぶと安心です。
海外の小麦はオーガニックなど品質管理をしているものがおすすめです。

小麦ものを食べると、お腹が痛いとか肌の調子が悪い方などは、
一時期、小麦ものを控えてみるのもいいのかなぁと思います。
それでもパンが食べたい!という方は、
米粉で作ったパンがおすすめです。
また、パンを食べるときは、スープや粒粒の穀物と
一緒にいただくと調和がとれるそうです。





2015年1月27日火曜日

ベジ麻婆豆腐レシピ

みてくださってありがとうございます。




お肉がない?!なんてときにも
冷蔵庫にあるメニューだけで
簡単に作れます♪


材料(2〜3人分)
えのき(しめじや椎茸をミックスしても◎)・・1袋
生姜・・・・2かけ
にんにく・・・・・1かけ
ねぎ・・・・1本
ごま油・・・・適量
水・・・・1カップ
ブイヨン(おすすめはオーサワブイヨン)・・・・小さじ1
・・・・ 大さじ1

豆腐・・・・300g

☆(混ぜておく)
醤油 大さじ2
味噌 大さじ1
メープルシロップ 小さじ1
豆板醤 少々(お好みで)

<作り方>
1 えのき、生姜、 にんにく、ネギを細かく刻んでおく。
2 温めたフライパンに、ごま油をひき、
  みじんぎりした生姜とニンニクをいためる。
3 続いて、ねぎ、えのきを入れていためてから、
  ☆印の調味料と水、オーサワブイヨンを加えてひと煮立ちさせる。
4 豆腐を加えて少し煮立たせてから、
  水で溶いた葛を加えてとろみを付けて完成です。


***********


ベジ素材だけとは思えないくらい満足感のある麻婆豆腐です。
ごはんの上にかけてもよし、麺(パスタでもOK)の上にかけても美味しいですよ。
玄米ご飯の上にかけて麻婆丼にするのがおすすめの食べ方ですが、
子供は麺類の上にかけて食べるのがヒットだったみたいです。
「おかわりください!」と言っていただきましたー;)



おすすめのオーサワブイヨンです。
化学調味料を全く使わず
からだに優しい、後をひかない味です。
化学調味料ジャンキーな人でも
大満足なスープができますよ。




朝時間.jpのレシピブックにレシピが☆


大人気の朝時間.jpのレシピの本に
梛レシピ”コーンミールのパンケーキ”が掲載されました!


あしたの朝から使える170レシピを収録! 

朝時間.jpの一番人気を誇る、「みんなの朝ごはんレシピ」から、
本当においしくて、簡単に作れる、170レシピを厳選して掲載。








わーい;)ありがとうございます☆








子供のランチ



こないだの休日のランチです。


天然酵母パンに豆乳と野菜、白みそで味つけしたポタージュ。

パンを食べる時は、スープを摂るのがマクロビ的食べ合わせ。

消化を助けます。

また粉ものを摂るときに

粒粒の穀物を摂るのも良いそうです。

普段の食生活の食べ合わせを意識すると

体が変わっていくから不思議です。




2015年1月26日月曜日

こねこね

最近、長女ののいちゃんがはまっている

こねこね!

こねこねしたいーっと言われて

午前中にパン生地でパン作りです。



クッキー生地でもよく作ります。

粘土だと食べれないけど

パン生地やクッキー生地だと食べられるのが嬉しいです。



焼きたてのパンはまた美味しい♪


結局アンパンマンは必須で

その後、納豆巻といって、ちぎったパン生地を持ってきてくれます。

子供の想像力は偉大!



2015年1月23日金曜日

出産一週間前に炊いた玄米ごはん(2)

微弱陣痛は陰性が続いている状態で

赤ちゃんがなかなか降りてこれない状態と仮定して。。。



自分の体も若干陰性なのに、冬の寒さの陰性も加わっているから


早速!行動開始です!!


ストーブ(壊れかけの灯油ストーブ)を押し入れからだして

ストーブで部屋中を温めて(それまではパネルヒーターだったのですが

若干寒かった?!?!)

環境を整える。

そして、食事!

梅醤番茶を強めに入れて飲む(毎日)

陽性よりのメニューで体を整える。

オーソドックスにきんぴら作りました!

お味噌汁に玄米よもぎ餅を入れて、

陽性の豆味噌で煮込む。

そして、

玄米ごはん!!

いつもどおりに炊いたつもりが

びっしりとおこげつきでした。

マクロビオティックをしていると

玄米ごはんは不思議と

炊いた人の体調に合った炊き方のご飯が

炊けてくる時があります。

例えば冷えている人で陽性が必要な人には

陽性よりのびっしりおこげがついた玄米ごはんが炊けるのです。

この玄米ご飯を見て

陽性が必要だったんだなぁーと実感!!!!!




陽性をプラスするために

旦那さんと一緒に山のふもとの公園で

お散歩へ行きました。

必死の陣痛おこし作戦(予定日10日、クリスマスまで延びたら、、と不安で)

で山道の階段をかけあがってみたり。

臨月の妊婦がやる行動ではありません(笑)


そのおかげで散歩の次の日、無事予定日の四日遅れで陣痛到来!!!

待ちに待ったけど、陣痛はやっぱり痛いよ。。

そんな陣痛到来秘話でした。











2015年1月22日木曜日

出産一週間前に炊いた玄米ごはん


出産一週間前に炊いた玄米ごはんは

おこげがびっしり!!!ついてました。



臨月に入ってから、急に真冬のような寒さで(寒さ=陰性)

微弱陣痛なのに、思うように本陣痛につながらず

そんな状態が1,2週間つづきました。

経産婦だったから、出産は早いのでは?と

助産院の先生も言ってくださっていて、

私もその気だったので

早くくるのではと思ってたところ。。。

本陣痛がこない!!!!!!

陣痛は痛いけど、、こないのも辛いーーー(叫)



そこで、マクロビオティック!!

マクロのおかげで20代のころの体調不良が 良くなって

しかも、妊娠、出産までお世話になれるっー

本当に頼もしいマクロビオティックです。



学校で習った、陣痛とは陽性の力で下におしだすこと。。

そこから考えたら、、、

(つづく)


2015年1月21日水曜日

妊娠期間中のマクロビオティック

妊娠初期にはまっていたのが

長岡式酵素玄米でした!

酵素玄米を食べ始めてから、すぐ妊娠していたので

先月生まれた惟円(ゆいまる)は

酵素玄米の恩恵を預かっている?!?!のか

よくよく寝てくれて、お通じも快調です(今のところ。。。)

妊娠初期は赤ちゃんの脳(頭)と腸が形成される大事な時期と

マクロビオティックの学校で教わりました。

その初期に摂取する食べ物は本当に大事!

なので妊娠を意識していたら

日頃の食べ物から気をつけていったほうがいいかもしれません。

食べ物が血液になり、血液が細胞、体になっていきます。



今母乳で育てていますが、母乳は血液であって、

おっぱいになる直前に赤い色から白い色になるそうです。

さらっとした和食が母乳には一番いいとのことで

二宮の助産院のごはんは本当に美味しかったです♪
(玄米小豆ごはんに、きくらげと厚揚げの中華風炒め、具沢山のお味噌汁などなど)






先日、子供がカレーを食べたがっていて、

カレーを(味噌&醤油、葛入りでベジカレー粉で

冷えないように慎重に)作りました!

が、しかし。。

そしてカレーを食べた後の母乳、、

赤ちゃんがのんだら珍しく夜中までぐずりました(泣)

一時的なことかもしれませんが、

スパイスという陰性さ+母乳がちょっとカレー味?!?!

赤ちゃんのご機嫌を損ねてしまったみたいで。。

ぐずられると、眠れないストレスがプラス。。 大反省でしたー。



カレー食べたくなるけど、母乳あげている時期は我慢しようっと。。

妊娠期間中、母乳育児中と、、長い期間。さらに食を整えて。。

赤ちゃんにとって美味しい母乳がだせてたら、

幸せに成長して、よーくねんね(大事!)してくれるからお母さんも楽です。

育児ストレスなく日々笑顔で過ごせたるのがいいですね!



2015年1月14日水曜日

無事出産しました

12/14に元気な男の子を出産しました!



妊娠中はマクロビやお水などで体を気をつけていたおかげか

健康で元気!お肌がとろけるくらい柔らかいです。

いつまでも触ってられそうな感じです。

羊水はきれいだったそうです。

しかも胎盤食べちゃいました!

自分の体の一部、ありがたく頂戴いたしました。

しかも、生とベイクしたの両方。

一緒に食べた旦那さんは旨いと言っておりました。



出産予定日を4日 過ぎてしまったのですが、

実は食べ物の選択と急に冷え込んだ

寒さ(陰性)が影響したんだなぁと実感しました。

臨月に入って体が太りたいようで

美味しい果物やお芋など(丁度臨月が秋だったので美味しい時期)

を沢山食べ過ぎたーーー。。(大反省!)

出産前1週間で急いで陽性にして体をリセット。

無事出てきてくれて良かったーです。



それにしても、入院中の助産院のごはんが美味しかったです。

最初の日から玄米ご飯&ベジでおっぱいの調子も良好。

ほぼ5日間の入院中、赤ちゃんはあまりぐずることなく、

3,4時間あきの授乳ペースで寝てくれてました。全てに大感謝です。