マクロビランチ(玄米ドリア&ベジサモサ+サルサソース)でした!

みてくださってありがとうございます



ランチにつくりました!
ベジサモサは子供に大好評☆

私は基本O型なので、手がこみすぎているのは苦手。

簡単&ヘルシーにつくれるベジサモサ。

レシピを教えちゃいます!


このメニューはベジタリアン寄りです。マクロビアンの方や病気の方には陰性すぎるメニューになってますので注意してください。トマトをふんだんに使っているので、醤油で陰性を緩和させています。




ベジサモサ&サルサソース

材料(2〜3人分)
大豆ミート(ひき肉タイプ) 200g
キャベツ 3〜4枚
ねぎ 1/2個
(お好みでにんにくや生姜を加えても)
塩 適量
クミンパウダー 少々

餃子の皮 20〜30枚

☆サルサソース
トマト2  2個
玉ねぎ 1/2個(塩でもんで水でらさす)
オリーブオイル 大さじ1
醤油 大さじ1
塩 適量
レモン お好みで

<作り方>
1 大豆ミートをお湯でもどし臭みをとる。キャベツ、ねぎをみじん切りにして大豆ミートとよく混ぜる。あれば、フードプロセッサーにかけて細かくして混ぜるのがおすすめ。塩とクミンパウダーで味を整える。餃子の皮でお好みの形に包み、なたね油であげる。

2 サルサソース>トマトと玉ねぎをみじん切りにして、オリーブオイル、醤油を加えてよく混ぜる。最後に塩で味をととのえておく。お好みでレモンを加えても◎。

あげたてのベジサモサにサルサソースをかけると、ちょっとしたおもてなし料理にもなります。
簡単で食べ過ぎてもヘルシーなところがGOODです!

コメント

人気の投稿